WORKS実績

南東側より見る全景(木組の外部フレームは夏場の日除けシェードやよしず掛けに、冬場は外し日差しを取り込む)

シンプルな住まい Ⅲ

予算厳守コンパクト26坪の居住空間+8坪の趣味の部屋が欲しい』というのが施主の要望

第3弾実現の為に以下の提案をさせて頂いた

構造はCB壁体造、べた基礎、建物形態は限りなく四角に近く、シンプルな間取りとする

施工業者は最初に決め、価格協議を進めながらプランを作成
水回りはセット価格でお値打ちなものを選定
造り付け家具は必要最低限に

必要不可欠な造作材は杉材を基本とし、内壁のCB面は漆喰壁、自然素材を基調とする

必要あらば、屋根付きの洗濯物干し場スペースを裏手に(1坪の屋根付き外部空間は多目的に)

ちょっと贅沢な木組の外部フレームの提案は、夏場の日除けシェードやよしず掛けに、冬場は外し日差しを取り込む

木造に負けない価格で贅沢な空間を確保する

PHOTO GALLERYフォトギャラリー

  • 南東側より見る全景(木組の外部フレームは夏場の日除けシェードやよしず掛けに、冬場は外し日差しを取り込む)
  • 南面する木柵手前趣味の部屋、木柵側居住エリア
  • 玄関ポーチ
  • ホールから玄関の玄関
  • 対面キッチンと居間
  • 居間から見るキッチンと子供部屋(仕切って個室にも)
  • 子供室から見る収納と居間(収納の裏にはもう一つ子供室があり、居間を仕切る3枚引き戸がある)
  • キッチンカウンターとパントリー
  • トイレ(天窓から自然光が・・・・・)
  • 土間からなる趣味の部屋
  • 玄関正面の北側にある多目的に利用予定の屋外スペースと北側スペース
  • 東側から見る南面の庭

INFORMATIONインフォメーション

種別
コンパクトハウス補強CB壁体造
建築面積
111.35
床面積
111.35
敷地面積
552.201
構造
補強コンクリートブロック壁体造 平屋建て
竣工年月
2021年1月27日
エリア
八重瀬町字仲座
備考
省エネの工夫
屋根面:RC150スラブ+厚50ポリスチレンフォーム+厚150空気層+厚9.5化粧石膏ボード
壁 面:白色塗装+厚150CB+塗り壁
床  :厚30杉板+H=450床下空間